Select Page

隘門ビーチは澎湖(ポンフー)でのマリンアクティビティーに最適

隘門ビーチは澎湖(ポンフー)でのマリンアクティビティーに最適

まさに南の島を満喫できる砂浜のビーチ

隘門(アイメン)ビーチは、澎湖(ポンフー)でもっとも長い砂浜のビーチです。澎湖はやはり南の島のリゾート的なイメージが強いと思いますが、隘門ビーチはまさに『南の島!』のイメージそのものです。隘門ビーチは隣の林投(リントウ)ビーチまで続いており、その長さは約3.2kmもあります。同じく澎湖で人気のあるビーチである「山水(サンスイ)」が200メートルほどなのと比べると、いかに広大なビーチかが分かるでしょう。

隘門ビーチでは、海水浴はもちろんのこと、バナナボートや水上スキーなどのマリンスポーツのほか、澎湖の海鮮をふんだんに使ったバーベキューを楽しむこともできます。南の島のビーチでイメージすることのほとんどを実現できる場所なので、とにかく澎湖で南の島の雰囲気を味わいたい! という方にはまずオススメする場所です。

また、無料で使えるシャワーやトイレがあるので安心です。隣には森に包まれた林投公園もあるので、合わせて楽しむと良いでしょう。

Q. BBQのメニューや値段は?

A. 200元から

BBQは4人から可能で、お値段は1人あたり200元、250元、300元とメニューによって異なります。

メニューは澎湖らしい海鮮類や野菜のほか、肉やご飯もあり十分楽しめます。

毎年10月にはこのビーチを走るイベント「澎湖湾沙灘路跑(ポンフー ビーチランニング)」も行われています。ビーチの長さをうまく利用しており、3km・6km・12kmの3つから走る距離を選べます。みんなでビーチを走るのはとても気持ちいいですよ。

隘門ビーチの場所

隘門ビーチ

隘門沙灘(アイメンビーチ)

  • アクセス
    • バイク/車:馬公巿から約20分。「中華路」を進み「縣道204」に入り、澎湖遊客中心と空港を過ぎた後に「隘門」方面に右折。さらに進むと隘門沙灘」と標識有り。
    • バス:「尖山線」に乗り「隘門站」で下車した後、徒歩約15分。
隘門ビーチは澎湖(ポンフー)でのマリンアクティビティーに最適 | ラブ ポンフー