Select Page

澎湖旅行は計画的に。2018年の台湾の連休一覧をみてベストな時期に行こう!

澎湖旅行は計画的に。2018年の台湾の連休一覧をみてベストな時期に行こう!
ダイチ
明けましておめでとうございます。
ルル
おめでとうございます。
ダイチ
世間はお正月だというのに、澎湖(ポンフー)には全くふつうの日常が流れているね。
ルル
当たり前じゃん。だってまだ年末じゃないもん。
タプリ
台湾のお正月は旧正月の時期。旧暦だとまだ11月なんだよ。
ダイチ
まあ、そうなんだけどさ。
ルル
今年は閏月(うるうづき)で6月が2度有ったからね。いつもよりお正月が来るまで1ヶ月遅いんだよね。

しあわせ澎湖(ポンフー)旅行は計画的に

さて、久しぶりの更新になってしまい誠に申し訳ございません。11月から日本でアイランダーに参加したり、台湾版「食べる通信」の記者会見のお手伝いなどしていたらいつの間にか年が明けていました。

台湾はお正月ではないとはいえ、今年の年末年始は3連休になったので、いつもより観光客が多く、少しだけにぎやかになりました。また、日本からのお客様も比較的多く、ラブポンフーでもいくつかのグループのご案内をさせていただきました。ありがとうございます。

そうそう、旅行といえば連休の間にするものですよね。年末年始やお盆の時期に国内旅行をしようものなら、どこに行っても大勢の人・人・人、そして渋滞…。このような経験は大勢の方がされていることと思います。

そんな連休時の混雑は日本も台湾も同じことですが、幸運なことに日本と台湾では連休の季節が違います(当たり前だ)。ということは、荒っぽく説明してしまうと、日本の連休の時期は台湾の観光地は空いていて、逆に日本が平日でも台湾の連休に当たったら大勢の人・人・人、そして渋滞…にはまってしまうということです。

そこで2018年にご提案したいのが「しあわせ澎湖旅行は、計画的に」です。

日本では知名度の低い澎湖(ポンフー)も、台湾では人気の観光地

澎湖は日本でこそ知名度の低い超マニアックな観光地ということになっていますが、台湾では超ド定番の観光地です。日本で言ってみれば沖縄県みたいな感じです。なので、上述した通り、台湾の連休や夏休みの時期は観光客でかなり混雑するんです。

実は澎湖は年間に観光客が100万人以上訪れるほどの人気の島で、ハイシーズン時には澎湖に行くための飛行機のチケットは争奪戦になります。行きの飛行機は取れたけど、帰りの飛行機が取れなくて泣く泣く計画を諦めた…という方も実際にいらっしゃいました。

ちなみに、民宿やホテルは600件以上もあり飛行機の席の数より多いので、澎湖旅行を計画される場合はホテルよりまず先に飛行機の手配をされることをオススメしています。

ということで、2018年の台湾の連休一覧をご紹介いたしますので、可能な方は次の時期を避けて澎湖旅行をご計画ください。

台湾の連休リスト【2018年】

上記の前後に有給を使うともっと長い連休になりますので、前後も避けた方が無難でしょう。なお、2018年の日本の連休一覧は次の通りです。

日本の連休リスト【2018年】

いやいやいや、日本連休多くないっすか!?

冷静に台湾の連休と比較してみると、9月22日〜24日がちょうど同じです。どちらも秋分をお祝いする日ですね。

この時期は暑さもだんだん和らいできている澎湖のベストシーズンなので、台湾からも日本からもお客様が増えそうです。この時期の旅行を検討されている方はお早めに飛行機の手配をしましょう。

連休シーズンのチケットの予約開始日一覧

通常の航空券はUNI(ユニエアー)は1年前から、その他の航空会社は3ヶ月前から予約できますが、連休シーズンだけはイレギュラーになります。各連休シーズン時のチケットの予約開始日は次の通りですので、この時期のチケットが欲しい方は必ず予約開始日に予約しましょう。

春節:2月12日〜23日のチケット

  • 往路:2月12日〜17日までのチケット 2017年12月5日 18時〜20時 予約受付開始
  • 復路:2月17日〜23日までのチケット 2018年1月16日 18時〜20時 予約受付開始

清明節:4月4日〜8日のチケット

  • 往路:4月3日〜6日までのチケット 2月5日 8時 予約受付開始
  • 復路:4月6日〜9日までのチケット 2月5日 8時 予約受付開始

端午節:6月16日〜18日のチケット

  • 往路:6月15日〜17日までのチケット 4月16日 8時 予約受付開始
  • 復路:6月17日〜19日までのチケット 4月16日 8時 予約受付開始

中秋節:9月22日〜24日のチケット

  • 往路:9月21日〜23日までのチケット 7月23日 8時 予約受付開始
  • 復路:9月23日〜25日までのチケット 7月23日 8時 予約受付開始

2018年の連休情報まとめ

台湾の連休と日本の連休は9月22日〜24日を除くと全て異なります。そのため、日本の連休の際は日本〜台湾間の飛行機は予約が取りづらいですが、台湾〜澎湖間の飛行機のチケットは特に問題なく予約できるはずです。また、日本の連休以外の時期の澎湖(ポンフー)旅行を計画される場合は、台湾の連休にあたらないか確認をしましょう。

9月22日〜24日にどうしても澎湖に来たい! というアツい方はお早めに台湾〜澎湖間の飛行機を予約してくださいね。自分で予約するのはちょっと不安…という方は、ラブポンフーまでお問い合わせください。提携している日本の旅行会社をご紹介いたします。

それでは、2018年も楽しい休暇をお過ごしください。ぜひ、澎湖も旅行先の候補にしてくださいね!

ラブポンフーへのお問い合わせと予約は、メール、LINE、お電話で受け付けております。
お気軽にお問い合わせください!

おまけ:コピペ用2018年の台湾と日本の連休リスト

何かと必要な方もいらっしゃると思いますので、コピペ用にテキスト版もこちらに準備いたしました。ご自由にお使いください。ただし、ご利用は自己責任でお願いいたしますね。

 

2018年の台湾の連休リスト

  • 2月(旧正月):2月15日〜20日(6連休)
  • 4月(春の連休):4月4日〜8日(5連休)
  • 6月(夏の連休):6月16日〜18日(3連休)
  • 9月(秋の連休):9月22日〜24日(3連休)
  • 12月(年末年始):12月29日〜1月1日(4連休)

2018年の日本の連休リスト

  • 2月(建国記念の日):2月10日〜12日(3連休)
  • 4月(ゴールデンウィーク):4月28日〜30日(3連休)
  • 5月(ゴールデンウィーク):5月3日〜6日(4連休)※5月1日と2日を休めば9連休!
  • 7月(海の日):7月14日〜16日(3連休)
  • 8月(お盆):8月11日〜15日(5連休)
  • 9月(シルバーウィーク):9月15日〜17日(3連休)・9月22日〜24日(3連休)
  • 10月(体育の日):10月6日〜8日(3連休)
  • 11月(文化の日・勤労感謝の日):11月3日〜4日(2連休)・11月23日〜25日(3連休)
  • 12月(年末年始):12月22日〜24日(3連休)

Love Penghu とは?

  • 澎湖(ポンフー)は、台湾にある美しい離島。Love Penghu は、澎湖在住の日本人ガイドによる、澎湖を楽しみたい皆様のためのガイドブックです。

澎湖旅行は計画的に。2018年の台湾の連休一覧をみてベストな時期に行こう! | ラブ ポンフー