ページを選択

水漏れにはシリコンじゃなくて〇〇○だ

水漏れにはシリコンじゃなくて〇〇○だ

キッチンの水道からの水の一部が漏れて毎日床がびしょびしょになってます。

おかげで毎朝モップがけするようになったのは良いのですが、よくよく考えたらおかしいですよね?

大家さんに頼んで直してもらっても良いのですが、他人を家に上がらせるのが苦手なのと、大家さんなら絶対に澎湖(ポンフー)で一番安い業者を連れてくると思われるので、いっそのこと自分で直すことにしました。

水漏れしている部分を観察してみると、どうやらパッキンがダメになっているようなのですが、構造上、特殊な器具がないと外せないようになっていました。

そんな時はやっぱりシリコンですよね。

ってことで、近所のホームセンターで60元のチューブ式のシリコンを買ってきました。ガンみたいなのを使うやつの方が値段が安くて量も倍くらいあったのですが、余っても仕方ないのでチューブ式の方にしておきました。

しかし気になるのは水性であるということ。水漏れしている部分を拭いて塗ってみましたが…、1時間経っても固まる気配なし。挙句に水で剥がれてきていました。

そこでちっとも固まっていないシリコンを外して諦めて大家さんに頼もうと思ったのですが、ふと「水で溶ける前に固めればいいんじゃね?」と思い立ち、新たにシリコンを塗って速攻でドライヤーをかけてみました。

すると、さすがに5分くらいで表面が固まりました。奥まで固まるには時間がかかりそうですが、とりあえず剥がれてはこなさそうなのでこれで様子を見ることに。

が、どこからか水が漏れているようで翌日になっても水漏れは直りません。その後も試行錯誤するも時間だけが過ぎていき…。

諦めました。

大家さんに相談し、なんとか直してもらうことに。大家さんはめちゃくちゃケチなので苦手なのですが、さすがに澎湖の老人、DIYにかけてはかなり腕がよく、木工に関してはプロ並みです(実際若い頃はそういう仕事していたらしい)。

まあ今回は木工とは関係ありませんが、きっと直してくれるでしょう。相談したら意外とトタンの屋根の中にきちんとした屋根をつけてくれたり(そもそも屋根がないことが問題なのと他にも突っ込みどころはいくらでもあるけど)、案外いい人なので。

しかし明日は台湾に日帰りで行くらしく、修理は明後日に。それまでこの水漏れをどうするか(しかもシリコン失敗したからシリコンが混じった白い水漏れが床に落ちてる)…。

そこで気付いてしまいまいた。

水漏れしてるところに空き瓶置けばとりあえず床は濡れないじゃん!

そんなことに一年も気付いていなかったとは! 灯台下暗しとはこのこと。いや、ただの阿呆ですね。水漏れの応急処置にはバケツです。良い子のみんなも覚えておこう!

ラブポンフーへのお問い合わせは、メール・LINE・お電話で受け付けております。
お気軽にご連絡ください!

Love Penghu とは?

  • 澎湖(ポンフー)は、台湾にある美しい離島。Love Penghu は、澎湖在住の日本人ガイドによる、澎湖を楽しみたい皆様のためのガイドブックです。

澎湖(ポンフー)エリアマップ

水漏れにはシリコンじゃなくて〇〇○だ | ラブ ポンフー