ページを選択

澎湖(ポンフー)のフォーポイント・シェラトンのビュッフェでぜいたく気分

澎湖(ポンフー)のフォーポイント・シェラトンのビュッフェでぜいたく気分

澎湖(ポンフー)では花火大会の開催に合わせて急激に観光客が増えて、とってもにぎやかです。そのおかげで冬の間は閉まっていたお店も次々にオープンし、各地で様々なイベントやキャンペーンが行われています。

フォーポイント・シェラトンの贅沢なディナービュッフェ

ということで今回は、澎湖(ポンフー)で唯一の国際ブランドホテルである「フォーポイント・シェラトンホテル」でビュッフェを食べてきました。ゴールデンウィークが始まり、ECOFFの仕事が忙しくなるので、たまにはいいですよね^_^;

以前はコース料理を食べてみたのですが、それが良かったのでいつかビュッフェも食べたいねと話していたんです。

ちょうど観光シーズンということまあり、黒マグロ特集をやっていました。実際には黒マグロはあまりなかったですが、その理由は他の料理の種類があまりにも多くて目立たなかったからかもしれません。(正直、黒マグロは日本で獲り過ぎが問題になっているので、少しホッとしました)

案内されて中に入ると、広いレストランの真ん中にも、横にも、奥にも食べ物が。食べ物もシーフードからステーキ、サラダ、フルーツ、チーズ、アイスなどかなり幅広い!

お刺身なんて担当の人にオーダーしてから切るシステムだし、普通にステーキもありました。

そしてびっくりしたのが、ビールが飲み放題だということ! しかも最初は瓶ビール(ハイネケン、バドワイザー、コロナ)だけかと思ったら、端っこにひっそりと生ビールサーバーが置かれてたんですよ! 入り口側の端っこのケーキコーナーとアイスコーナーの間です。ビール好きはお見逃しなく(笑)銘柄は書いてなかったのですが、たぶん台湾ビールではないでしょうか。

もちろん時間制限もないですし、サービスも行き届いているし、まるで旅行で澎湖に来ているかのようでした(笑) ひととおり食べてお腹いっぱいになったらデザートを食べながらおしゃべりしてビールを飲む…。最高ですね!

ちなみにデザートも、フルーツ、ケーキ、アイスと様々。しかもどれも種類が豊富なんです。特にケーキは、一口サイズのものがたくさんあって可愛かったですよ。

あと、8時くらいまではバンドの生演奏もありました。これまた旅行気分を盛り上げてくれますよね。

853元でホテルのディナービュッフェが楽しめる

さて、気になるお値段は、サービス料込みで1人あたり853元です。日本円で大体3,150円くらいでしょうか。5つ星ホテルのビュッフェがこの値段なら日本人にとってはお得なのでは?

なお、営業時間は午後5時30分から9時までで、場所はフォーポイント・シェラトンホテルの3階です。予約は無しでも大丈夫なようですが、最近は観光客がかなり多いので予約した方が無難でしょう。

もちろん、ホテルの宿泊客以外も利用できますので、泊まるホテルはもう少し安いところにして、ディナーはフォーポイント・シェラトンというのも有りじゃないでしょうか。

澎湖福朋喜來登酒店 宜客樂自助餐廳 詳細情報

  • エリア:馬公
  • グルメの種類:ビュッフェ
  • お店の形態:レストラン
  • 場所:880澎湖縣馬公市新店路197號
  • アクセス:

    バイク/車:中正路から約6分 中正路を北に上り突き当りを右→玉山銀行の交差点で205号線に入る→水源路と新店路の交差点を右→左側[到着]
    徒歩:中正路から約20分 同上

  • 営業時間:17時30分〜21時00分
  • 所要時間:1時間以上
  • 1人あたり予算:800元前後
  • 推奨人数:二人以上で

ラブポンフーへのお問い合わせは、メール・LINE・お電話で受け付けております。
お気軽にご連絡ください!

Love Penghu とは?

  • 澎湖(ポンフー)は、台湾にある美しい離島。Love Penghu は、澎湖在住の日本人ガイドによる、澎湖を楽しみたい皆様のためのガイドブックです。

澎湖(ポンフー)エリアマップ

澎湖(ポンフー)のフォーポイント・シェラトンのビュッフェでぜいたく気分 | ラブ ポンフー