Select Page

澎湖(ポンフー )のガス事情

皆さんのご自宅の温水って、オール電化ですか? 都市ガスですか? LPガスですか?

澎湖(ポンフー )の我が家のはLPガスです。というか、澎湖ではLPガス以外選択肢がありません。台北などの都市であれば都市ガスがあるのですが、ここは離島です。田舎のなかの田舎もいいところ。ガスが使いたければLPガス一択です。

LPガスで困るのは、シャワー中や料理にガスが切れること…なんですけど、日本だとどうなんでしょう? 常に2本置いておいて、無くなったら手動で切り替えるのか、それとも自動的に切り替わるのか? LPガスの家で暮らしたことがないので分かりません。

我が家の場合はLPガスが1本しかないので、なくなったらその度に業者に電話をして交換してもらっています。電話したら5分くらいで来てくれます。

中型で1本あたりだいたい800〜900元くらい。我が家は2人暮らしですが、夏なら3ヶ月くらい、冬なら2ヶ月くらいで交換してると思います。

ただ夜中だと営業していないので来てくれません。なのでガスが少なくなってきたら戦線恐々としながらシャワーを浴びねばならず、しかもなぜか大抵ルルが浴びてる時にガス切れするのでプチストレスです。夏ならまあいいのですが、真冬にこれだとかなりキツイ。本当、日本の場合はどうなんでしょうか。

ま、ガス切れする前に交換すりゃーいいのですが、あと1日使えるかもしれないって状態で交換するのってなんだか悔しいので、毎回なくなってから慌てるのです。

案の定、今回もルルがシャワーを浴びている時にガス切れしてしまいました、でも助かったのが春節の間も営業しているということ! 確かにガスはライフラインなので年中無休は嬉しいですね。そういう決まりでもあるのでしょうか。

今度引っ越したら電気湯沸かし器にします。こればかりは譲れません。

ラブポンフーへのお問い合わせは、メール・LINE・お電話で受け付けております。
お気軽にご連絡ください!

Love Penghu とは?

  • 澎湖(ポンフー)は、台湾にある美しい離島。Love Penghu は、澎湖在住の日本人ガイドによる、澎湖を楽しみたい皆様のためのガイドブックです。

澎湖(ポンフー)エリアマップ

澎湖(ポンフー )のガス事情 | ラブ ポンフー