Select Page

宮坂大智

村おこしNPO法人ECOFF 代表理事
株式会社MARIコーポレーション 営業部長
東京農業大学農友会探検部OB
日本島嶼学会・国際島嶼学会会員
トラベルjpナビゲーター

こんにちは、Love Penghu 管理人の宮坂大智です。国内外50ヶ所以上の離島を訪れ、その中でイチバン可能性を感じた台湾の離島「澎湖(ポンフー)」に移住しました。

生業は、離島でのボランティアツアーの実施で、これは「村おこしNPO法人ECOFF」というNPO法人で行なっています。たくさんの人に離島や、そこで暮らしている方々の生き様を知ってもらいたいと願っています。

私生活では、農業をしたり、釣りをしたり、澎湖の研究をしたりと島暮らしを満喫しています。

  • まだほとんどの日本人に知られていない
  • けれど世界遺産クラスの自然と文化がある
  • さらに交通アクセスも良い

そんな島があったら、行ってみたいと思いますよね? 皆様の次の旅行先を、ここ澎湖にしていただくために、現地住民ならではの視点で澎湖のガイド記事を紹介しています。

経歴

東京農業大学で探検部に所属し、米と調味料だけを持ってサバイバル沢登りスタイルを編み出すものの、鉄砲水に襲われて九死に一生を得る。

大学卒業後、ワーキングホリデーでオーストラリアに1年間滞在。電気も家もすらもない農場での暮らしを体験し、人間どこでも生きられると確信。

帰国後、海外旅行添乗員などをしながら特定非営利活動法人「村おこしNPO法人ECOFF」を設立し、代表理事に就任。離島めぐりをしながらNPOでメシを食うことに成功する。

台湾人女性と国際結婚し、今度は夫婦でワーキングホリデーでカナダへ行き、1年間滞在。大陸の自然のスケールに圧倒される。

帰国後、台湾の澎湖へ移住。のんびり田舎暮らし…と思いきや、東京にいた頃より忙しい日々を過ごしている。

最新情報はコチラから!

取材やガイド、現地コーディネートなど何でもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Love Penghu とは?

  • 澎湖(ポンフー)は、台湾にある美しい離島。Love Penghu は、澎湖在住の日本人ガイドによる、澎湖を楽しみたい皆様のためのガイドブックです。

最近のツイート

宮坂大智について | ラブ ポンフー